小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

華流ドラマにはまっています

今に始まった訳ではないのですが、華流ドラマ(中国の時代劇)にはまっています。

 

最初にはまったのは、昨年。

「宮廷の諍い女(原題:后宫・甄嬛传)」を観たとき。

 

きらびやかな衣装を着た綺麗なお姉さまたちが、バチェラーもびっくりの愛憎劇を繰り広げていて、最初はこわごわ、そのうち中毒になりました。

 

その中のヒロインの親友役を演じていた、ラン・シーの話し方の美しさに惚れて、「私もこんな美しい中国語を話せるようになる!」と勉強熱が再燃したのです。

 

が、先日、いまさら知ったのは、中華ドラマって吹き替えなんだって。

つまり、演技と声は別の人が担当しているということ。

ちょっとショックでしたが、中華ドラマ熱と勉強熱は冷めていません。

 

先月は、「私のキライな翻訳官(原題:我亲爱的翻译官)」にはまり、42話一気見しました。

f:id:mattarifree:20200605213331j:image

最近は、こんなムック本を買ってしまい、しかもAmazonプライム会員特典で無料で観れるドラマが急に増えてきて、嬉しい限りです。

 

今観ているのは、「孤高の花 General &I(原題:孤芳不自賞)」

アジア美女で有名なアンジェラ・ベイビーが、女軍師役を演じています。

なかなか珍しい役柄と思い見始めたら、敵国の将軍とのロマンスがたまらない。

「次のエピソード」を押す手も止まらない。

 

韓流にははまっていませんが、この恋愛ドラマにはまってしまう感じは、まさか…おばちゃん化してきてしまっているのでしょうか!?

 

ブログの内容も、しばらくは華流ドラマネタ、たまに他のネタが続きます。

 

なかなか身近にいないので、華流ドラマを観る人とつながれたら嬉しいです☆

 

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ