小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

Fさんと付き合って初めてのデート②

晴れてFさんに告白され、婚活アプリも無事退会。

付き合って初めてのデートは、目黒雅叙園へ。

目的は、式場見学!ではなく「和のあかり展」です。

前回の話はこちら①

 

f:id:mattarifree:20200503175654j:image

ランチの時は、周りの女子の多さも気になって緊張してしまい、会話をあまり弾ませることが出来ませんでした。

Fさんも言葉数が控えめでした。

 

ランチの後は雅叙園へ。

和のあかり展」は、開催期間が終了間際だったのもあり、とても混んでいました。

 

男性だとこういうイベントは飽きてしまうかなと思いきや、竹のライトや長崎ランタンフェスティバルの展示に圧倒され、Fさんも想像以上に楽しんでいました。

写真を撮るのが好きらしく、私以上にたくさん撮っていました。

f:id:mattarifree:20200503180839j:image

最上階のサンドアートのムービーを上映しているエリアに行くと、そこには座布団がたくさん敷き詰められていて、ムービーを見ている人ですし詰め状態。

 

Fさんが空いている座布団を見つけてくれて、隣同士で座りました。

近い距離でちょっとドキドキ。

でもランチの向かい同士の席よりも隣同士の方が、緊張はしませんでした。

f:id:mattarifree:20200503181821j:image

 

せっかくなので、展示エリア(百段段階段)から移動して、ホテルの館内を見学することに。

館内には小さな川が流れていて、そこを時折鯉が泳いできて癒されました。

滝がある庭に出ようとすると、そばの大階段でちょうど結婚式の撮影をしていました。
f:id:mattarifree:20200503183103j:image

※この写真はHPからお借りしました。

 

すると、Fさんが「あんなドレスはどう?着てみたい?」と聞いてきたので、色々びっくり!

(結構派手な花柄のプリント地でした)

 

「私はザ・定番という感じのシンプルなドレスの方が好きかな。派手な結婚式にもあんまり憧れないし」

(過去に結婚式以前でもめた記憶があるし、準備が大変そう…)

 

Fさんは、「なるほど、確かにあのドレスは派手だね」とだけ言っていました。

 

(こんなことを聞いてくると言う事は、結婚は意識しているのかな?Fさんは付き合ってどのくらいで結婚を考えているのだろう?)

 

付き合って初めてのデートだったので、さすがにそこまでは突っ込めませんでした

 

写真を撮ったり、館内を巡ったりゆっくりしていたら、夜ご飯の時間に。

Fさんの出身地の鍋を食べに行きました。

飲み放題のコースで、お酒が強いFさんはすごいハイペースで飲んでいました。

お酒の力を借りて饒舌になるFさん。

 

何を話したか私はほぼ素面なのに覚えていませんが、普段は真面目で硬派な感じなので、デレデレした姿が可愛いなぁと思ってしまいました。

 

☆今年は開催するかわかりませんが、雅叙園の「和のあかり展」や生け花の展示は感動モノなので、一人でも友達・カップルでもオススメです。

 

↓この記事が参考になったら、ポチッとお願いします♪ やる気になって、今後も記事をふやしていきます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ