小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

Fさんの家に遊びに行く①

Fさんと付き合って初めてのデートは、目黒雅叙園に行きました。

前回の話はこちら→「Fさんと付き合って初めてのデート①」

 

2回目のデートは1週間後。

今回は、Fさんの家と私の家の間にある観光地・箱根で遊んでから、Fさん家に向かいます!

f:id:mattarifree:20200507183955j:image

最近増えてきた出会い方とは言え、婚活アプリで出会った仲。

家に行くのはドキドキでしたが、社員証を見せてくれたし、友人や同僚の話をよく聞いていたので信頼感がありました。

(相手も自宅の住所を知られるわけだしね。家に行くより、ドライブデートの方が私は警戒するな)

その日は箱根に現地集合。

今日のデートのメインは登山です。

これまで私の趣味に付き合ってもらったので、今度はFさんの趣味に付き合いましょうというわけで、そんなに高くない山に登ることにしました。

私は学生時代は運動部だったので、体力に全く自信がないわけではありませんが、山登りは小学生以来。


でも、Fさんが以前ラインで「いざとなったら自分が背負って下りますよ」と冗談を言ったことがあり、Fさんの鍛えぶりを見て、本当に背負って下りられそうだな笑と思ったので、余計な心配はしないことにしました。

 

実際に登ってみると、とにかく上りがキツイ。

足腰と言うように肺活量が足りなくて、日頃の運動不足を感じました。

 

(前回紹介したヒットトレーニングをやっているのは、今後の登山のためでもあります。コロナ予防にもなるかも→「在宅勤務・家ごもりに効く運動動画3選」

 

途中、引っぱり上げてもらうのに、初めて手をつなぎました。

 

下りは楽勝だと思っていたら、後日、お尻が筋肉痛になりました。

 

山から下りたところで、ちょうどかき氷のお店があったので、2人でかき氷をシェアしました。

 

残暑だったので、運動した後の冷たいものは絶品!甘さ控えめの抹茶味とフワフワの氷で体か潤いました。

 

調子にのって食べていると、私はFさんの白いTシャツに濃い緑のかき氷をこぼしました。

が、Fさんが笑って許してくれたので、ありがたかったです。

(こぼした身で言うのは微妙だけど、洗ったらちゃんと落ちるから、細かいことを気にしない人で良かった…

 

かき氷のあとは、商店街でさつま揚げをつまんで日帰り温泉に行きました。

 

☆つづく

 

↓この記事が参考になったら、ポチッとお願いします♪ やる気になって、今後も記事をふやしていきます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ