小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

Fさんへの疑念、その後②

Fさんと付き合って2回目のデート。

「せっかくだからこっちに泊まっていけば?」というので、Fさん家に遊びに行くことを期待していましたが、お邪魔できず。

理由は「家は狭いし、汚いし」とのこと。

(本当に理由はそれだけ???)

 

ただ、数日後、会社のBBQに誘ってもらえたのでFさん既婚者説は払拭されました!

 

今回はそのつづきです。

前回の話はこちら①

f:id:mattarifree:20200513154434j:image

前回のデートで一緒におみくじを引いたとき、Fさんのおみくじは小吉で「年長者の忠告を聞くように」と書かれていました。

 

そして、2回目のデートが終わったあと、会社の仲の良い先輩と雑談をしたらしいです。

 

「週末、彼女がこっちに来たんでしょ。彼女とどこ行ったの?」

「◯◯の宿に泊まって、神社行って水族館行きましたよ」

こんな感じかな?想像ですが。

 

すると、その先輩

「え?わざわざこっち来たのに、宿に泊まったの?Fの家に行かなかったの?」

と、私と同じツッコミを入れました。

 

Fさんは「いや、家は狭いし汚いし」と私へと同じ返し。

 

「いやいや、そこは掃除しろよ。新しい彼女に誤解されるぞ」と、先輩のナイスなアシストがあり、後日、Fさんから釈明がありました。

 

その後、4回目のデートで、今度こそFさんの家へ!

 

確かに、Fさんの家はお世辞にも綺麗とは言えませんでした笑

 

すごくすごく頑張って掃除した跡が見受けられましたが、いかんせんモノが多い。

 

(水回りは私の家の方が綺麗だけど、何かこのモノが多い感じ、我が家に似てる…でも、ホコリ一つ落ちていない部屋じゃなくて逆に良かった…)

 

そう思ってホッとしたことは、この時点ではまだFさんには秘密です☆

 

まとめ彼の周り家庭的な既婚者がいると、安定した恋愛ができる可能性大
② 生活に求める水準が同じくらいだとお互い楽

 

↓この記事が参考になったら、ポチッとお願いします♪ やる気になって、今後も記事をふやしていきます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ