小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

【勇気】をもらえる恋愛映画

「結婚しよう!」と決めて婚活を始めたとき、

◼︎ネガティブな情報を取り入れない

◼︎恋愛映画を観るときはハッピーエンドのものを選ぶ

ようにしていました。

 

最近はあんまり外出もせず、Amazonプライムを観てばかり。

そこで勇気をもらえる恋愛映画を見つけたので、紹介します。

ちなみに恋愛面以外でも、見た目や性格などコンプレックスの捉え方にも勇気がもらえますよ!

 

■目次

1. あらすじ

2. 主人公レネーに学ぶ大事な精神←ネタバレ注意

3. 婚活に大事なこと!

 

あらすじ

主人公のレネーは、高級化粧品会社で働いています。

でも、担当部署はサエない地下室にあるし、本人もぽっちゃりでいまいちサエない見た目

ある日、一念発起して痩せるため、サイクルジムに通い始めますが、バイクから落下し、頭を強打して失神

そして、意識が戻ると、なんとスリムな美女に変身していたのです!!

っていうのは、実は本人の勝手な思い込み

実物は変わらないけど、意識が変わったことで、キラキラした本社の受付嬢に応募しちゃったり、逆ナンして恋が始まっちゃったり…

そんなラブコメディです。

 


映画『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』予告編

 

主人公レネーに学ぶ大事な精神

このあらすじを見て、映画を観て、

「強く願えば叶うって、それだったら何でも叶うわ!」

自信をもてば何でも上手く行くってこと?

と思った人は少なくないと思います。

 

でも、主人公レネーの魅力は、「自分は美人だという勘違いからくる自信」だけじゃないんです!

 

①向上心を忘れない

◼︎どうせサエないからって諦めない。youtubeを見て、メイクやヘアスタイルの研究をしている。

◼︎痩せようと一念発起して行ったジムで嫌な思いをしても、通い続ける。

 

②サービス精神がある、相手をよく見ている

◼︎受付嬢という仕事を「美女職」と馬鹿にせず専念、来客者のドリンクにも気を配る。

◼︎ビキニコンテストに飛び入り参加したときも、観客を盛り上げようと頑張っちゃう。

◼︎彼氏を「男らしくない」なんて切り捨てずに、逆に魅力を見つけて褒める。

◼︎ジムで泣いている赤の他人(美女)を慰める。

 

③受け身じゃない

◼︎「私は美女なのだから、やってもらって当たり前」なんて思わずに、自分からデートに誘っちゃう。

 

④途中で勘違いしそうになっても謙虚

◼︎「美女の私にはハイスペックな男が釣り合うはず」なんて勘違いせずに、彼氏以外のハイスペからの誘惑に打ち勝つ。

 

 

映画の終盤、すべてが上手く行くと見せかけて、どんでん返しが起きてしまいます。

レネーの勘違いが大暴走!!

それでも、映画がハッピーエンドなのは、フィクションだからではなく笑、レネーのこうした魅力があったから!本物の自信を手に入れたからなのです。

 

婚活に大事なこと!

最後に、レネーの彼氏(イーサン)が言った、素敵な台詞を紹介します。

皆自分のことを分かっていない。

自分のイヤな部分ばかりに必要以上に固執して、素晴らしい部分を完全に見逃しているんだ。

君は自分を理解して、周りの目を気にしていない。

 

婚活でも、これが大事だと思います。

 

自分の魅力を見つけること。

相手の魅力を見逃さないこと。

 

興味がわいたら、是非、観てみてください☆

Amazonプライム会員なら無理、会員でなくても100円ぐらいで観られると思います。

 

↓ブログ更新の励みになりますので、良かったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ