小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

Fさんと一緒に婚活アプリを辞めた話

前回、Fさんから4回目のデートで告白をしてもらいました。

詳しくは→「Fさんと4回目のデート④」

 

告白してもらったときは、嬉しいのと恥ずかしいのでテンションがだだ上がりでしたが、家に帰ってきてから、ふと正気に戻りました。

 

(Fさんから、「これからも一緒にいたいから付き合って」と告白されたけど、この付き合いって結婚前提?それとも単なる恋愛?)

 

(Fさんとは結婚の話もしたから、きっと結婚を見据えての付き合いだろうけど…

Fさんは、どれくらい付き合ってから結婚したいのだろう??

 

今から3年くらい付き合ってから…

なんて言われたら、卒倒してしまう。

 

お互いをよく知ることは大事だけど、理解の深さと付き合った時間の長さは比例しないと、私は思うのです。

 

(告白されたときに、二点とも聞けば良かったのに、私の馬鹿ー!!

 

次のデートの日にちもすぐ決まり、その後も、これまで以上にラインのやり取りが続いていましたが、もやもやするばかり。

 

そして、もう一点、一番気になるのが、

婚活アプリの退会、どうしよう?

 

これまでやり取りしていた人にお断りしたり、その後も何回かログインしていたのですが、Fさんもログインしていることに気付いてしまいました。

これは…いったい??

 

1週間くらい一人でもやもやし続けて、やっと意を決して、Fさんにラインを送りました。

f:id:mattarifree:20200428150704j:image

「1つ気になることがあるので提案させてください。もしこれからお付き合いを続けるのであれば、お互いアプリを退会しませんか?」

ドキドキしながら送信。

 

(もしここで、Fさんが誤魔化してきたら、結婚相手を探している私としては、お別れするしかないなぐらいの決意でした。)

 

すると、すぐ返信がありました。

「◯◯さんのこと好きですし、お付き合い続けたいので一緒にアプリ退会しましょう!」

 

なんだ〜もやもや一人で悩む前に、さっさと相手に聞けば良かったと思いました。

 

そして、私が退会手続きに手間取っている間に(何事も退会ってわかりにくい手続きになっていませんか?)Fさんから「いま退会しました〜」とラインが。

 

(あ、本当にいなくなっている…よし、退会できた!)

 

そんなこんなで、まずは無事に婚活アプリを一緒に退会できました。

 

 

 

↓良かったら、投票お願いします♪

「求む!ブログ読者の声」

 

↓この記事が参考になったら、ポチッとお願いします♪ やる気になって、今後も記事をふやしていきます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ