小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

【婚活レポ3】会ってすぐ帰りたいと思ったら救世主が現れた②

こんばんは、まったりーふです。

 

私は婚活アプリマッチ・ドットコム」で婚活をし、彼氏とプロポーズをゲットしました。

このブログでは、婚活アプリで色んな人に出会うなかで、どう自分に合う人を探していったか体験談をつづっています。

 

1人目の人とB級グルメを食べに行った話

B級グルメを食べに行く①

2人目の人とフクロウカフェに行った話

猛禽類にかまれても平気な男①

3人目の話【今回の話はこのつづき】

前回の記事はこちら①

f:id:mattarifree:20200123172332j:image

待ち合わせ当日、仕事終わりに急いで軽く食事をとり、待ち合わせ場所に向かいました。

 

駅に着く頃、Aさんから「少し遅れるので、ゆっくり来てください」とメッセージが。

お手洗いに寄って、身支度を整えてから、待ち合わせ時間ちょっと過ぎに行きました。

 

10分後…まだ来ない。

 

すると、「すみません、もう少し遅れます」とのこと。

(あと5分ぐらいかな、仕方がないと、待つことに。)

 

しばらくすると、「あと10分後ぐらいで着きます」とメッセージが。

(微妙な時間…もう少し早く言ってくれれば、カフェを見つけて先に行ってたのに)

 

残念ながら周りに座るようなところはないので、立って待っていました。

 

そうこうしていると、またメッセージが。

今◯◯駅に着きました」

(え!?◯◯駅からだと早くても今から10〜15分くらいかかるのだけど)

(ていうか、初対面なのに待たせ過ぎだし、はじめに何分ぐらい遅れるか言ってくれれば、こっちだって有意義に気分良く待てるのに。)

 

途中、もう帰ろうかなと思ったのですが、ここまで来たら、逆にどんな人か見てから帰ろうと思い、待ち続けました。

 

結局、40分遅刻でAさんは現れました。

「すみません、まったりーふさんですよね?」

(えー!!??アプリの写真と顔違くない!!??

 

目の前に立っていたのは、正直言って、小汚いおじさまでした。シャツがなぜか汚い、サイズが明らかに合っていない、眼鏡が汚い、肌が脂ぎってる感じ。

違いますって言いたい!!!!てか、この人は本当に35歳!?)

 

なのに、ついうなずいてしまい、カフェに移動することになってしまいました。

 

☆つづく。救世主の登場は次回!

 

↓私が使ったアプリはこれ!今回の彼は今まで会ったなかで一番最悪な人でした。他はまともな人が多く、結婚相手を見つけました!

マッチ・ドットコム

↓他の人のブログもこちらから

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ