小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

【婚活レポ4】表と裏、どっちが本当の顔?①

こんばんは、まったりーふです。

 

私は婚活アプリマッチ・ドットコム」で婚活をし、彼氏とプロポーズをゲットしました。

このブログでは、婚活アプリで色んな人に出会うなかで、どう自分に合う人を探していったか体験談をつづっています。

 

1人目の人とB級グルメを食べに行った話

B級グルメを食べに行く①

2人目の人とフクロウカフェに行った話

猛禽類にかまれても平気な男①

3人目の人に40分待たされた結果

会ってすぐ帰りたいと思ったら救世主が現れた①

 

今回は4人目の話です。

f:id:mattarifree:20200126171256j:image

Cさんは、35歳、営業職の人。

男性には珍しく、プロフィールが丁寧に書かれていました。

お互い映画を観るのが趣味なこともあり、メッセージのやり取りも盛り上がりました。私が最近観て面白かった映画について書いたら、その原作ドラマを探し出してきて、観てくれるような好感度が高い人。

(さすが営業職、コミュ力が高そうだな。気配りも出来て、仕事が出来そう!

 

行ってみたいところも、いくつかあげてくれたのですが、どこも少し遠目だったので、Cさんが何度か行ったことがある脱出ゲームをしに行くことにしました。

 

脱出ゲームが夕方からだったので、ゲームをして夜ご飯を食べる計画に。夜ご飯も、私が好きな食べ物の専門店を予約してくれました。

(女慣れしてるというよりも、きちんと婚活していてツボを押さえているという感じだな)

アプリの写真は、よくいそうな(失礼)眼鏡が似合うタイプでしたが、会う前からかなり期待大でした。

 

待ち合わせも、改札口が混むのを想定して少し離れた店の前を指定してくれたので、すぐ会えました。

「はじめまして」

(…って、でかい!

 

いつも通り、平均身長170cmぐらいの人が来ると思っていたら、Cさんは180cmを優に超える高さ。しかも、落ち着いた雰囲気。

一方の私は、平均的な女性よりやや低め。さらに、実年齢より若く見られるタイプ。

2人で並ぶと、ちょっと父娘みたいでした。

(身長が高すぎるというのは、想定してなかったな。並んだときのバランスとか、考えたことがなかった)

 

身長差に圧倒されながらも、ひとまず脱出ゲームに向かうことに。

脱出ゲームは色々種類があるみたいですが、某アニメの「美術館(セット)から宝石を盗み出す」というゲームに参加しました。

 

ゲームはすごく楽しかったです!

美術館の中を、警備員(役のスタッフ)が巡回していて、見つかるとライフポイントが減ってしまうので、見つかりそうになる度にセーフティエリアに逃げつつ、前に進んで行きました。

 

他の参加者ともきゃーきゃー言いながら、警備員から逃げていたので、知らない人と謎の一体感があったのですが、Cさんとはそれ以上の一体感を感じられませんでした。

というのも、Cさんはゲームクリアに夢中になるあまり、警備員から逃げる途中、私を置き去りにしました。

しかも、何回か笑

 

でも、時間内にクリア出来ず、プレイ時間を延長するために2回も課金してくれました。

(そういうところは、男らしい?でも、置き去りにされたのはちょっと寂しいな)

 

☆つづく

 

↓私が使った婚活アプリはこれ!まずは無料会員でお試しあれ。

マッチ・ドットコム

↓ブログ更新の励みになるので、良かったらポチッとお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ