小さな一歩の積み重ね!まったりーふの日々

婚活を経て新生活へ。日々のモノ事をつづります。部屋も頭もスッキリさせたい。

日用品費が高すぎる!を分析してみた

こんばんは、まったりーふです。

 

以前、12月分の家計簿の振り返りをしたときに、日用品費が一番予算オーバーしていました。

家計の見直し【2019年12月分】の記事はこちらから

 

ネットで調べると、一人暮らしの日用品費って3.000円から5.000円が妥当なところ。

しかし、我が家は、たいてい1万円オーバー!

 

今まで項目ごとのざっくりした家計簿しかつけていませんでしたが、中身をよく確認してみようと思いました。

f:id:mattarifree:20200121181928j:image

【12月分】

日用品費 11.056円

f:id:mattarifree:20200121170614j:image

中身をよく見てみると、生活必需品としての日用品以外がまじっています

入浴剤(お風呂好きな私にはマストだけど)とかトリートメントは、美容費に入れていいのかな?アイマスクも美容費か雑貨代かな?

 

生活必需品にのみチェックを入れて計算してみると、なんと5.039円でした!

 

もう少し遡って、見てみました。

【11月分】

日用品費 9.437円

f:id:mattarifree:20200121180908j:image

同様に中身を見てみると、リップ・ハンドクリーム・ボディクリームはぎりぎり美容費かな?

そして、11月はやたら靴ケアグッズを買っている笑 これらも雑貨代で良いかも。

 

生活必需品のみにチェックを入れて計算してみると、3.654円!?

 

なんだ、予算内におさまるじゃん!

 

考えた対策

 

日用品費は生活必需品のみ含める

同じドラッグストアで買っても、美容費と雑貨代にきちんと分けて、何にお金を使っているかきちんと把握したいと思います。

 

②生活必需品のまとめ買いをする

必要なものだけをリストアップしました。

アプリで在庫を管理します。

ドラッグストアに行くと、楽しくてつい色々手に取ってしまうので、必要なものだけまとめ買いをすることで、ちょこちょこ買い物をする機会を減らそうと思います。

f:id:mattarifree:20200121183852j:image

ちなみに、使ったアプリはこれ。

宣伝しても1円にもならないけど貼り笑

f:id:mattarifree:20200121184244j:image

 

今月の家計簿を報告するのが楽しみです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ